ストーカーの心理と特徴をチェックして早期離脱を考えてください。 - ファクト調査事務所ファクト調査事務所

Blog スタッフブログ

ストーカーの心理と特徴をチェックして早期離脱を考えてください。

スタッフブログ

2023.12.01

女性 恐怖

ストーカーの心理と特徴をまず理解して早期離脱を考えていただくことが重要です。ストーカー行為は、監視、嫌がらせ、脅迫、侵入などがあり、犯罪として取り扱われます。まずは、ご相談ください。

1  ストーカーの3つ心理について

ストーカー(盗聴)
ストーカーの心理に関する書籍としては、『ストーカー被害者支援マニュアル』(著者:日本ストーカー被害者支援協会) 、『ストーカー行為の実態と対策に関する研究』(著者:東京都立大学)などがあります。
ストーカーの心理には
 

1 執着心やコントロール欲求


自分の意見や考えを他人に押し付けたり、他人の行動や状況を自分の思い通りにしたがる心の状態や欲求のことを指します。執着心やコントロール欲求が強い人は、他人や状況を自分の思い通りにしたがり、そのためにしつこくなったり、強引な行動を取ることがあります。このような心の状態や欲求は、他人との関係を悪化させる原因となることがあります。

2 自己中心的で、他人の感情やプライバシーを無視し、自分の欲求が強い


自分自身の利益や欲求を最優先し、他人のことを無視したり軽視したりする傾向を指します。自己中心的な人は、自分のことだけを考えて行動し、他人の気持ちや立場に配慮しないことがあります。このような態度や行動は、他人との関係を悪化させる原因となることがあります。自己中心的な人は、他人とのコミュニケーションがうまくいかないことが多く、周囲から避けられることもあります。

3 社会的に孤立し自己価値感や自己肯定感が低いく、不安や劣等感を感じている


他人とのつながりや関係が希薄で孤独を感じる状態を指します。社会的孤立感が強い人は、孤独感や孤立感を強く感じ、他人とのつながりを求めるがうまく築けないことがあります。この状態が続くと、うつ病や不安障害などの精神的な問題を引き起こす可能性があります。
また、自分自身に対する評価が低く、自信を持てずに自己否定的な考え方をする状態を指します。自己価値観が低い人は、自分を過小評価し、自分に自信を持てないことがあります。このような状態が続くと、うつ病や不安障害などの精神的な問題を引き起こす可能性があります。自己価値観が低い人は、他人とのつながりや関係を築くことが難しくなることがあり、社会的孤立感を感じやすくなることもあります。
このような心理をしっかりと理解して、日常の会話などから相手を観察してください。

2 ストーカーの7つの特徴について

女性 花束
ストーカーの心理に関する書籍としては、 『ストーカー被害者支援マニュアル』(著者:日本ストーカー被害者支援協会) 、『ストーカー行為の実態と対策に関する研究』(著者:東京都立大学)などがあります。
要は、ストーカーは、被害者への執着心やコントロール欲求を持っており、 自己中心的で、他人の感情やプライバシーを無視し、自分の欲求を満たそうとします。
また、社会的に孤立しており、自己価値感や自己肯定感が低いこと、自分を他者と比較し、不安や劣等感を感じている心理状態にあると言われています。
ストーカーの特徴に関しては、『ストーカー行為の特徴と心理学的側面に関する研究』(著者:日本心理学会) があり実証的な研究結果があります。
そこで挙げられている特徴としては、
例えば、

1 嫉妬深く 支配欲が強いタイプ


例えば、顔を見た瞬間、「どこに行ってたの」「何してたの」「誰からもらったの」「だれといったの」といったフレーズを常に使うタイプ

2 恋愛経験が少なく

 
執拗に近づいて歩く、その逆に、その場の空気を無視して少しづつ体に触れてくる。一度SNSで連絡を取り合うと時間に関係なく連絡してくる。一度拒否すると前はよかったのにどうしてと追及してくるといったタイプ

3 自己愛が強く

 
どう見ても似合っていない派手なファッションや髪型、髪の色を好み、思ったことは他人がどう思おうがやってしまう。いくら説明しても理解してもらえず自分がしたいことをするタイプ

4 思い込みが激しいタイプ


どう考えても責任があるのに責任を他人に転嫁してしまう。一見前向きに感じるが明らかに自分のミスなのに自分にとって都合のいい方に解釈するタイプ

5 自己肯定感が極めて強いタイプ


常に相手に対してマウントをとり、勝って終わらないといつまでも執拗に問い詰めてくる。自分の意見に反対を唱えられるとくどくどと相手が納得するまで話し続けるタイプで自分の価値をわからせたいタイプ 

6 強いプライドを持っているタイプ


失言や相手を気付付けても責任を転嫁して相手に対して謝罪をすることを拒む。日常の会話の中に自分のプライドを傷つけた相手の話をぶり返し勝手に気分を害してくるタイプ

7 相手を蔑視する傾向が強いタイプ


自分の要求を認めないと態度が急変して、「分かったもう別れる」を切り出したり、とんでもない行動をとって相手を困惑させる。または、ものに当たったり、暴力的になるタイプ

などといった 特徴は男女を問いません。

被害者を監視し、彼らの日常生活や行動を追跡し、被害者の家や職場の周辺に現れ恐怖に陥れ、脅迫、暴力、威嚇をおこない生活を脅かすことを厭いのが特徴です。

【まとめ】

女性 なぐる
ストーカー行為は非常に深刻な問題であり、ストーカー被害者やその周囲の人々にとっては非常に困難な状況です。
今までご説明したストーカーの心理と特徴をご理解いただき、その人と一定の距離を置くことをお勧めします。
特に、出会い系で知り合う確率は極めて高いので注意<が必要です。ストーカー行為に遭っている場合は、

専門家や関連する機関、または、弊社にご相談いただくことが重要です。




この記事をシェアする